Blog&column
ブログ・コラム

介護負担の軽減方法について

query_builder 2023/07/28
コラム
16
介護する家族がいらっしゃる場合、介護疲れはできることなら避けたい問題です。
しかし実際には社会問題となるくらい、私たちに大きな影響を及ぼしています。
今回は、介護負担を軽減する方法についてご紹介します。
▼介護負担を軽減するには
■自分の時間を確保する
「毎日の介護に追われて、なかなか休む時間がない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
疲れや負担を軽減するには、時間を確保してリフレッシュする行動が大切です。
空いた時間でお茶を飲んだり休憩したりすることで、気持ちや体が癒やされリラックスできます。
時には介護をする部屋から少し離れて、好きな時間を過ごすのもオススメです。
■各種サービスの利用
介護の負担を軽減するには、各種サービスを利用する方法もあります。
自宅への訪問サービスや介護サービスなど、生活スタイルに合わせたサービスの利用が可能です。
介護による疲れや負担を軽減するためにも、各種サービスの利用を検討してみても良いかもしれません。
■介護する人数を増やす・気持ちを共有する
ひとりでの介護は、気持ちを共有できる機会が少なく疲れがたまりやすい傾向にあります。
気持ちの共有を行い無理なく介護を続けていくためにも、周囲の方や家族への相談も重要です。
ご自身だけで介護を行うのではなく、介護をする人数を増やすことも負担の軽減につながります。
▼まとめ
無理なく介護を続けるためにも、介護負担の軽減は重要な課題です。
時には自分の時間を確保してリフレッシュしたり、生活スタイルに合った各種サービスを利用したりしましょう。
また人数を増やして介護に取り組む方法もあり、周りや家族に相談して気持ちの共有を行う方法も負担軽減につながります。
『スマイル優訪問看護ステーション』は、利用者やご家族の方に寄り添ったケアを行う訪問看護ステーションです。
訪問看護のお仕事にご興味がありましたら、お気軽にご連絡ください。

NEW

  • アルツハイマー型認知症を予防するには

    query_builder 2023/06/06
  • 仕事でのコミュニケーションのとり方について

    query_builder 2024/02/15

CATEGORY

ARCHIVE