Blog&column
ブログ・コラム

高齢者が食べやすい食事の工夫

query_builder 2023/10/15
コラム
27
高齢になった家族の食事内容や食欲不振を心配する方も、多いのではないでしょうか?
高齢者の場合、食品によっては食べにくいものもあるため、栄養バランスが偏ってしまう可能性があります。
この記事では、高齢者が食べやすいと感じる食事の工夫をご紹介します。
▼高齢者が食べやすい食事の工夫
■噛みやすくする工夫
以下のような「食べたくても食べられない」という、高齢者のストレスを軽減する工夫が大切です。
・肉や野菜、いも類は一口大に切る
・噛み切りにくい肉は叩き、野菜の繊維は断ち切る
・歯茎でつぶせる柔らかさにする
■飲み込みやすくする工夫
食べ物を上手に飲み込めない、嚥下障害に起因する事故を防ぎましょう。
・舌と上あごでつぶせる柔らかさにする
・ミキサーでペースト状にする
・とろみをつける
■目で楽しめる工夫
視覚で食欲を刺激し、食事を楽しんでもらいましょう。
・調理は具材ごとにミキサーにかけ、混ぜない
・食材が引き立つ食器に変更
・やわらかくした食材は形を整える
【まとめ】
口から食事を摂取することは、心身に良い影響を与えてくれます。
食材選びや調理方法の工夫で、高齢者の食事事情は大きく向上します。
食事を摂る力や嚥下能力に合わせて、食べやすい食事の工夫をしていきましょう。
『スマイル優訪問看護ステーション』では食事・排泄・清潔の援助やバイタルチェック・日常の観察など、日常生活のサポートを行っています。
利用者様が安心してサービスを受けられるよう、一緒に頑張ってくれる新規スタッフを募集中です。
介護の現場で活躍したい方は、ぜひご応募ください。

NEW

  • アルツハイマー型認知症を予防するには

    query_builder 2023/06/06
  • 床ずれを防止するには?

    query_builder 2024/07/03
  • 床ずれの症状について

    query_builder 2024/06/01
  • 資格取得で得られるメリットとは

    query_builder 2024/05/01

CATEGORY

ARCHIVE