Blog&column
ブログ・コラム

在宅医療の種類について

query_builder 2023/12/15
コラム
34
入院や通院が困難なため、在宅医療をご希望されていませんか。
しかし「在宅医療にはどのようなものがあるのか分からない」という方もいらっしゃいます。
今回は、在宅医療の種類についてご説明いたします。
▼在宅医療の種類
■訪問リハビリテーション
訪問リハビリテーションとは、理学療法士作業療法士などが自宅に訪問して行うサービスです。
心身の機能維持や回復・日常生活の自立を目的にサービスを行います。
■訪問介護
訪問介護員が利用される方のご自宅を訪問し、身体介護や生活の支援に関わるサービスを行います。
サービスの内容は食事・排せつ・入浴などの介護に加え、洗濯・調理・掃除などの家事も含まれます。
■訪問診療
訪問診療は、病院への通院が難しい方・寝たきりの方を対象とした診療サービスです。
医師や看護師が定期的に自宅へ訪問し、診察・検査・投薬などを行います。
■居宅療養管理指導
医師・薬剤師などが訪問し、療養における管理や指導を行うサービスを居宅療養管理指導と言います。
訪問診療と内容が似ていますが、健康のためのアドバイスや服薬の指導が目的であり、医療行為を行わないのが大きな違いです。
▼まとめ
在宅医療には訪問リハビリテーションをはじめ、訪問介護・訪問診療などさまざまなものがあります。
サービスを利用することで、ご利用者様の生活をサポートすることが可能です。
東京にある『スマイル優訪問看護ステーション』では、訪問看護のサービスを提供しております。
また、一緒に働いていただけるスタッフも募集中です。
「今までの経験を生かしたい仕事がしたい」「困っている方をサポートをしたい」とお考えの方は、ぜひご相談ください。

NEW

  • アルツハイマー型認知症を予防するには

    query_builder 2023/06/06
  • 床ずれを防止するには?

    query_builder 2024/07/03
  • 床ずれの症状について

    query_builder 2024/06/01
  • 資格取得で得られるメリットとは

    query_builder 2024/05/01

CATEGORY

ARCHIVE