Blog&column
ブログ・コラム

作業療法士の仕事内容

query_builder 2024/01/15
コラム
36
訪問看護を必要とされる方にとって、作業療法士によるケアも大切なサービスです。
しかし名前は知っているものの、具体的にどのような仕事を行うのかご存じない方もいらっしゃいます。
そこで今回は、作業療法士の仕事内容について紹介します。
作業療法士の仕事内容
■身体機能の改善
病気やケガなどで身体機能が落ちてしまった場合、生活動作を問題なく行えるように回復する必要があります。
そのため作業療法士は、感覚を促す施術・関節の動きを滑らかする動作などを行い、身体機能を改善できるようにサポートします。
■生活技能の改善
日常生活では、食事・排せつ・入浴などを行わなければなりません。
生活に必要な動作が自分で行えるように、リハビリテーションを行います。
■社会技能の改善
日々の生活動作に加えて、就労や就学に適した動作も必要です。
文字を書く・パソコンのキーを打つ・交通公共機関を利用するなど、社会技能の改善をサポートします。
■高次脳機能の改善
何らかの影響で脳が損傷すると、記憶力・言葉・行動・考える力などに支障をもたらす「高次機能障害」が起こる場合があります。
それぞれの障害に向き合いながら、社会復帰できるようにリハビリテーションを行うのも作業療法士の仕事です。
▼まとめ
作業療法士は、身体機能・生活技能・社会技能・高次脳機能の改善に向けたリハビリテーションが主な仕事です。
患者様が生活に必要な作業が行えるように、創意工夫を持ってサポートします。
東京にある『スマイル優訪問看護ステーション』では、経験と知識を持つ作業療法士が活躍しております。
また、作業療法士をはじめとするスタッフも募集中です。
「人の支えになる仕事がしたい」「やりがいのある仕事をしたい」とお考えでしたら、ぜひご応募ください。

NEW

  • アルツハイマー型認知症を予防するには

    query_builder 2023/06/06
  • 仕事における効率化のコツとは

    query_builder 2024/04/01
  • 仕事の疲れをリフレッシュする方法とは

    query_builder 2024/03/15
  • 仕事のスキルアップにつながる方法とは

    query_builder 2024/03/01
  • 仕事でのコミュニケーションのとり方について

    query_builder 2024/02/15

CATEGORY

ARCHIVE